i-dio HQ Selection COZY LOUNGE

COZY LOUNGE #42 選曲ノート by hatakeyama

音楽と私 / 原田知世

 

「COZY LOUNGE」by hatakeyama

 

先日ユーミンのハイレゾ音源が配信開始され、e-onkyo musicでもご好評いただいております。
i-dio HQの「the right stuff」でも4回に渡りユーミンを取り上げていただいてますね。

という訳で、今回は「COZY LOUNGE feat.Yuming」てな感じで選曲させていただきました。
と言っても本人の音源は2曲ばかりで、他はカヴァーだったり、提供曲だったり。インスト多めにしたかったのですが、なかなか見つからず、今回も歌多めです。

さて、僕の一番古いユーミンの記憶はおそらく「守ってあげたい」です。YMO等と一緒になんとなく歌番組で聴いたような気がします。1981年の発表時、僕は5歳くらいなので妥当なところでしょう。
その後成長していくに従って「恋人がサンタクロース」、「リフレインが叫んでる」、「ANNIVERSARY」等をCMやラジオで聴いてなんとく知っているという存在でした。

中学になって音楽に目覚めてからは、邦洋ともロック中心だったのでユーミンに対しては“ニューミュージックの人”という印象があり、若干敬遠気味だったのですが、友達の家にあったカセットテープ4本くらいのベストを何気なく借りて聴いてから「ユーミンいいじゃん」と、すっかり肯定派になりました。

その後高校になってはっぴいえんどを聴いてYMOではない細野さんを発見し、ティン・パン・アレー、キャラメル・ママも知るようになるのですが、またそこでユーミンに遭遇します。ユーミンというよりもプレ・ユーミンの荒井由実です。いくらか大人になった僕がそこで聴いたのは、荒井由実と名うてのミュージシャン達による芳醇な音楽でした。すでにそれまでにはキャロル・キング、ジェームス・テイラーなどのシンガーソングライターものも聴いてダニー・コーチマー、リー・スカラー等のバック・ミュージシャンに憧れていたので、「日本にも自分が生まれる前にこんな音楽シーンが存在したんだ・・・」と驚愕しました。

すっかり大人になった現在は荒井由実時代の4枚のアルバムを至宝と思いつつも、70年代後半~80年代前半辺りの作品もシティ・ポップ的な観点から好んで聴いているという次第です。

以上、私のユーミン遍歴でした。
選曲の話に移りましょう。

 

M.01 渡辺香津美 | 旅立つ秋
M.02 KEIKO LEE | 海を見ていた午後
M.03 ブレッド & バター | 海岸へおいでよ
M.04 凰稀かなめ | スカイレストラン
M.05 松任谷由実 | 罪と罰
M.06 稲垣潤一/小野リサ | ひこうき雲

M.07 たなかりか | 雨のステイション
M.08 原田知世 | ダンデライオン~遅咲きのたんぽぽ
M.09 矢野沙織 | Velvet Easter
M.10 五十嵐はるみ | あの日にかえりたい
M.11 松任谷由実/来生たかお | Corvett 1954
M.12 瀧川 ありさ | ノーサイド -Instrumental-

 

イントロは2ndアルバム『MISSLIM』の最後を飾る、「旅立つ秋」のギターによるカヴァー。
「ひこうき雲」同様、どことなくプロコル・ハルムの影響を感じさせる一曲。

M3、M4が提供曲。
M3「海岸へおいでよ」はユーミンとは古いつきあいのブレッド&バターへの提供曲で、2007年の同名アルバムに収録されています。彼らのテイストともマッチする佳曲。ブレバタだと彼らの代表曲「あの頃のまま」もユーミンの提供曲ですね。

M4は元宝塚のトップスター凰稀(おうき)かなめが歌う「スカイレストラン」。オリジナルはハイ・ファイ・セットで、提供は歌詞のみで作曲は村井邦彦さんです。実はこの曲の歌詞は「あの日にかえりたい」に元々ついていた歌詞だったそうです。それが、歌詞だけ書き直して「あの日にかえりたい」となったんですね。その後、元々の歌詞が村井邦彦さんに拾われ、この「スカイレストラン」になったようです。

M5、M11がユーミンのオリジナルアルバムより。あまり有名でなくベスト盤には入らなそうだけど、個人的には傑作と思える曲を選んでみました。
M5「罪と罰」はアルバム『紅雀』収録。イントロ、アウトロがセルジオメンデスを彷彿とさせるブラジル風味のポップス。なぜか中間部はブラジルではなくサルサっぽくなってラテンのちゃんぽんな感じがまた楽しい。次のボサノヴァ調の「ひこうき雲」への流れにもぴったり合います。
M11「Corvett 1954」は来生たかおを迎えてのデュエット曲でアルバム『流線形’80』より。まさに極上のシティ・ポップ。どことなくA&Mサウンドの香りも漂います。

ちょっと戻ってM8の原田知世「ダンデライオン~遅咲きのたんぽぽ」は1983年のオリジナルではなく、2017年の再録ヴァージョン。オリジナルと聴き比べてみると、すっかり大人の女性になったんだなぁと感慨深くなります(自分よりだいぶ年上ですが・・・)。

ラストは昨今のラグビーブームでにわかに脚光を浴びている「ノーサイド」のインストカヴァー。本来は歌入りのトラックですが、バックトラックが素晴らしかったので、このインストヴァージョンを使わせていただきました。

コージーな気分になっていただけたら幸いです。

 

Text by hatakeyama(e-onkyo music

 

★「COZY LOUNGE」は毎日朝9:00から放送中(毎週水曜日更新)

★再放送は毎日14:00から!

 

<#42(by hatakeyama)今後の放送予定>

2019.11.06(水) 9:00~ *初回放送
2019.11.07(木) 14:00~
2019.11.12(火) 9:00~
2019.11.13(水) 14:00~
2019.11.18(月) 9:00~
2019.11.19(火) 14:00~
2019.11.25(月) 14:00~
2019.12.01(日) 9:00~
2019.12.07(土) 9:00~
2019.12.08(日) 14:00~
2019.12.13(金) 9:00~
2019.12.14(土) 14:00~
2019.12.19(木) 9:00~
2019.12.20(金) 14:00~

 

 

アニソンHOLIC/i-dio HQ Selection/Voice Road Channelの番組をお楽しみいただくためには
TS PLAY by i-dioが必要です。

i-dio【新放送サービス】アイディオ
Download on the App Store goole play で手に入れよう

<Android4.2以降、iOS8.0以降に対応>

ページTOPへ