i-dio HQ Selection JAZZ NOW

JAZZ NOWオンエア楽曲リスト(2019.11.12更新)

True Love: A Celebration Of Cole Porter / ハリー・コニックJr.

 

♪ 90年代のジャズ界を席巻した“貴公子”ハリー・コニックJr.の、ヴァーヴ移籍第一弾がランクイン。89年には映画「恋人たちの予感」のサントラが大ヒット、90年にはウイスキーのCMに出演するなどOL中心に大人気でしたが、その後は俳優として「メンフィス・ベル」や「インディペンデンス・デイ」などに出演。テレビのトークショーでホストを務めるなど、音楽以外での活動が目立っていました。
久々の本格ジャズへの復帰となった今作はコール・ポーターへのオマージュ作品で、ボーカル、ピアノだけでなく自身がオーケストラの指揮も務めています。

 

 

 

レソラ / H ZETTRIO

 

♪ 今年1月から12ヶ月連続シングルリリースを続けるH ZETTRIO。11月はこの「レソラ」、12月には「また会いましょう」をリリース、そして来年1月1日には12作のシングルにボーナストラックを加えたニュー・アルバム「RE-SO-LA」がリリースされます。しかもこのアルバムにはボーナストラックが異なる「RE-SO-LA(DYNAMIC FIGHT盤)」と「RE-SO-LA(EXCITING FIGHT盤)」の2種類があり…演奏だけでなくリリースもスピード感溢れるH ZETTRIOなのでした。

 

 

 

Song for Folks – Prelude to a New Chapter / Folks Cinematic Jazz Ensemble

 

♪ M-Swift松下昇平率いるFolks Cinematic Jazz Ensemble(FCJE)が4枚目のシングルをリリース。このFCJEは「架空の映画のサウンドトラック」をコンセプトに映像的な音楽を追求するジャズセクステットで、ピアノの堀秀彰、トランペットのYusuke Saseらが参加。今作では、ロンドンで活躍中の写真家“ネモ・ロバーツ”とのコラボレーションも実現しています。

 

 

<オンエア楽曲>

M.01  TRI4TH&カルメラ / Horns Riot
M.02  Folks Cinematic Jazz Ensemble / Song for Folks – Prelude to a New Chapter
M.03  STEREO CHAMP / Sarashina
M.04  勝沼恭子+三宅純 / Koralo
M.05  青紀ひかり / Smoke Gets In Your Eyes
M.06  ハリー・コニックJr. / アイ・ラヴ・パリ
M.07  H ZETTRIO / レソラ(※)
M.08  スタン・ゲッツ / 悲しみのサンバ
M.09  Malene Mortensen / I’ve Got A Date With A Dream(※)
M.10  Julian Wasserfuhr / Tears
M.11  Lars Danielsson / Lviv
M.12  菊地成孔とペペ・トルメント・アスカラール / Wuthering Heights

(※)がついた楽曲は、元音源が44.1kHzまたは48kHz/24bitのものを使用しています。

 

 

☆JAZZ NOWは毎週 火・金の22:00~放送中
(再放送は 月20:00~/火7:00~/水12:00~/木20:00~/金7:00~/土12:00~/日20:00~)

☆次回の番組更新は11月26日(火)22:00です。

 

text by “NOW” 選曲担当 「のP」

 

 

アニソンHOLIC/i-dio HQ Selection/Voice Road Channelの番組をお楽しみいただくためには
TS PLAY by i-dioが必要です。

i-dio【新放送サービス】アイディオ
Download on the App Store goole play で手に入れよう

<Android4.2以降、iOS8.0以降に対応>

ページTOPへ