i-dio HQ Selection JAZZ NOW

JAZZ NOWオンエア楽曲リスト(2019.3.5更新)

Brenna Whitaker / ブレナ・ウィテカー

 

<オンエア楽曲>

M.01  Diana Krall/On the Sunny Side of the Street (Remastered)
M.02  シーネ・エイ/ザ・ビター・エンド
M.03  ブレナ・ウィテカー/ラヴ・バック
M.04  SEIKO MATSUDA/フライ・ミー・トゥー・ザ・ムーン
M.05  ノラ・ジョーンズ/Just A Little Bit
M.06  ジェフ・ゴールドブラム/マイ・ベイビー・ジャスト・ケアズ・フォー・ミー(feat. ヘイリー・ラインハート)
M.07  シャカタク/インヴィテイションズ
M.08  三角関係 feat.三浦拓也/二人の関係 feat.Ryu Miho
M.09  H ZETTRIO/幻想ノスタルジック
M.10  Jazz it UP quartet/SIMONE
M.11  Grover Washington Jr./Winelight

 

♪ “春に三日の晴れなし”などと言いますが、日々の寒暖の差が激しく、快晴の翌日は冷たい雨と、天候が不安定ですね。
でも春はもうすぐ!ということで、今回は「春の女性ボーカルまつり(+α)」をテーマに、ランクインしている女性ボーカル曲をメインにセレクトしてみました。

 

♪ M3のブレナ・ウィテカーはあの名プロデューサー・デヴィッド・フォスターの秘蔵っ子。デヴィッド・フォスターって名門レーベル「Verve」の現会長なんですね。
レーベル創立60周年という節目に、彼が育成からプロデュースまですべてを手掛けてデビューさせたという逸材です。
ちなみに1曲目は、同じくデヴィッド・フォスタープロデュースで90年代にヒットを連発した「先輩」、ダイアナ・クラールの93年リリースのデビュー作からチョイスしました。

 

SEIKO JAZZ 2 / SEIKO MATSUDA

 

♪ そしてM4にはSEIKO MATSUDAの新作「SEIKO JAZZ2」から、定番の「フライ・ミー・トゥ・ザ・ムーン」です。見よこのジャケット写真!さすがSEIKOさんですね。

 

♪ 「女性ボーカルまつり」と謳っておいて、M6はハリウッド俳優さんですよね?…いやいや、ヘイリー・ラインハートが・・・。M7のシャカタク?…いやいや、女性コーラスが入ってますよね(・・・苦しい)、M8はRyu Mihoだし…ということころでネタ切れでして、最後の3曲はランキングからいい感じにセレクトしております(汗)

 

☆JAZZ NOWは毎週 火・金の22:00~放送中
(再放送は 月20:00~/火7:00~/水12:00~/木20:00~/金7:00~/土12:00~/日20:00~)

☆次回の番組更新は3月19日(火)22:00です。

 

text by “NOW” 選曲担当 「のP」

アニソンHOLIC/i-dio HQ Selectionの番組をお楽しみいただくためにはTS PLAY by i-dioが必要です。

i-dio【新放送サービス】アイディオ
Download on the App Store goole play で手に入れよう

<Android4.2以降、iOS8.0以降に対応>

ページTOPへ