i-dio HQ Selection JAZZ NOW

JAZZ NOWオンエア楽曲リスト(2019.4.30更新)

Left Alone / Mal Waldron Trio

 

<オンエア楽曲>

M.01  SANOVA | Liberty
M.02  Fourplay | Bali Run
M.03  ノラ・ジョーンズ | Begin Again
M.04  JiLL-Decoy association | 眠り姫
M.05  渡辺貞夫 | FILL UP THE NIGHT WITH MUSIC
M.06  Herb Alpert | Ain’t No Sunshine
M.07  MARK GUILIANA | GIRL
M.08  チック・コリア | マトリックス
M.09  Mal Waldron | I’m Left Alone
M.10  リー・モーガン | C.T.A.
M.11  フレディ・ハバード | ラメント・フォー・ブッカー

 

♪ 聞き飽きているフレーズかもしれませんが「平成最後の」更新となる今回のJAZZ NOW、今回も新旧・洋邦のバラエティに富んだプレイリストとなりました。

 

♪ 誰もが一度は聴いたことのあるジャズの名曲、マル・ウォルドロンの「レフト・アローン」がランクイン。
昭和の時代にもよく耳にしたのは、映画「キャバレー」(監督:角川春樹、主演:野村宏伸)の影響も大きいですね。この映画は「レフト・アローン」を軸に展開されるジャズ映画で、主題歌はマリーンが唄うボーカルバージョンでした。
ヤクザの代貸を演じる鹿賀丈史がカッコよかった~。

 

BEAT MUSIC! BEAT MUSIC! BEAT MUSIC! / MARK GUILIANA

 

♪ 今回もCD Journal.comで連載中の「ハイカラハイレゾ生活」との連動企画「電波版ハイカラハイレゾ生活」コーナーで一曲ご紹介しています。
今回は國枝志郎さんセレクトの「注目タイトル Pick Up」から、マーク・ジュリアナの新譜をセレクトしていただきました。
ジャズファンだけでなく、洋楽ファンにも聴いていただきたい一曲です。
國枝さんのレビューはこちらから↓

e-onkyo musicではじめるハイカラハイレゾ生活「注目タイトルPick Up」

 

 

☆JAZZ NOWは毎週 火・金の22:00~放送中
(再放送は 月20:00~/火7:00~/水12:00~/木20:00~/金7:00~/土12:00~/日20:00~)

☆次回の番組更新は5月14日(火)22:00です。

 

text by “NOW” 選曲担当 「のP」

 

アニソンHOLIC/i-dio HQ Selection/Voice Road Channelの番組をお楽しみいただくためには
TS PLAY by i-dioが必要です。

i-dio【新放送サービス】アイディオ
Download on the App Store goole play で手に入れよう

<Android4.2以降、iOS8.0以降に対応>

ページTOPへ