i-dio HQ Selection JAZZ NOW

JAZZ NOWオンエア楽曲リスト(2020.3.3更新)

Frontiers / DEZOLVE

 

♪ 2014年結成、メンバー全員が20代という若手フュージョンバンド“DEZOLVE”のメジャー3rdアルバム『Frontiers』がランクイン。バンド初のボーカル曲「re:fruition」には、元supercellのボーカルで現在はソロアーティストとして数多くのアニメタイアップ曲をヒットさせている“やなぎなぎ”が参加し、彩りを加えています。従来のテクニカルなフュージョンサウンドに加え、今作ではこういったボーカル曲も含めたよりポップな作品となりました。

 

 

 

The Masterpieces / Project M

 

♪ こちらも平均年齢25歳、サックスプレイヤー米澤美玖、上記DEZOLVEのキーボード友田ジュンをはじめとする新進気鋭のジャズ・ミュージシャン4人が名曲をカバーした『The Masterpieces』。サイモン&ガーファンクルの「スカボロー・フェア」、ビートルズ「ヒア・ゼア・アンド・エヴリホエア」などが意外なアレンジと抜群のテクニックでカバーされています。番組ではTHE SQUAREの「Truth」をご紹介していますが、なるほどこうなるか!という素晴らしい出来栄えです。

 

 

 

Music From and Inspired by The Film Birth Of The Cool / Miles Davis

 

♪ 2019年1月サンダンス映画祭でプレミア上映され、アメリカでは昨夏公開されたドキュメンタリー映画『Miles Davis : The Film Birth Of The Cool』。日本での公開は未定ですが、一足早くサウンドトラックがリリースされました。公開されたマイルスの未発表スタジオ・テイクとレニー・ホワイトの書下ろし曲を組み合わせた“新録音”「ヘイル・トゥ・ザ・リアル・チーフ」では、ジョン・スコフィールドを筆頭にレニー・ホワイト、マーカス・ミラー等のほかマイルスの遺伝子を受け継ぐアーティストたちによる世代を超えた共演が実現しています。

 

 

<オンエア楽曲>

M.01 H ZETTRIO / 天体イマジネーション
M.02 DEZOLVE / re:fruition feat.やなぎなぎ
M.03 Kandace Springs / You’ve Got A Friend(feat. Masayoshi Yamazaki)(※)
M.04 Janet Dacal / L-O-V-E(※)
M.05 ウンサン / あなたと夜と音楽と
M.06 ビル・チャーラップ・トリオ / アップタウン、ダウンタウン
M.07 Miles Davis / Hail To The Real Chief(※)
M.08 Project M / Truth
M.09 Simon Vincent / Raindrops in June
M.10 CUG Jazz Orchestra / Yuriage no Matsunamiki
M.11 Art Blakey & The Jazz Messengers / Mosaic

(※)がついた楽曲は、元音源が48kHz/24bitのものを使用しています。

 

 

☆JAZZ NOWは毎週 火・金の22:00~放送中
(再放送は 月20:00~/火7:00~/水12:00~/木20:00~/金7:00~/土12:00~/日20:00~)

☆次回の番組更新は3月17日(火)22:00です。

 

text by “NOW” 選曲担当 「のP」

アニソンHOLIC/i-dio HQ Selection/Voice Road Channelの番組をお楽しみいただくためには
TS PLAY by i-dioが必要です。

i-dio【新放送サービス】アイディオ
Download on the App Store goole play で手に入れよう

<Android4.2以降、iOS8.0以降に対応>

ページTOPへ