i-dio HQ Selection J-POP NOW

J-POP NOWオンエア楽曲リスト(2019.4.22更新)

熱狂・雷舞 / 萩原健一

 

<オンエア楽曲>

M.01  家入レオ | Prime Numbers (※)
M.02  やくしまるえつこ | はいからはくち
M.03  GLIM SPANKY | MOVE OVER
M.04  森 恵 | 時には昔の話を(※)
M.05  斉藤由貴 | 悲しみよこんにちは
M.06  HOWL BE QUIET | ヌレギヌ(※)
M.07  原田珠々華 | プレイリスト
M.08  藤巻 亮太 | 恋の予感から
M.09  ノーナ・リーヴス | 記憶の破片 feat.原田郁子(clammbon)
M.10  globe | FACE
M.11  スターダスト・レビュー | 木蘭の涙
M.12  萩原健一 | 祭ばやしが聞こえるのテーマ

(※)がついた楽曲は、元音源が48kHz/24bitのものを使用しています。

 

♪ 3月26日に亡くなった萩原健一の1979年発表のライブアルバム「熱狂・雷舞」がアルバムランキングに入ってきました。
この79年のライブではバックを柳ジョージとレイニーウッドが担当。「大阪で生まれた女」「酒と泪と男と女」だけでなく、今回選曲した「祭ばやしが聞こえるのテーマ」や「本牧綺談」といった柳ジョージとレイニーウッドの楽曲もカバーしており、これがまたなんとも味のあるショーケン節!
ちなみにこのジャケット写真でショーケンが着ている衣装ですが、後に松田優作が「探偵物語」で参考にしたというのは…ホントでしょうか。

 

 

チャイム / 斉藤由貴

 

♪ 斉藤由貴の1986年発表「悲しみよこんにちは」がランクイン。「卒業」でセンセーショナルなデビューを飾り、テレビドラマ「スケバン刑事」の「てめえら、許さねえ!」で一世を風靡した翌年に、5枚目のシングルとして発売されました。
「卒業」は作詞:松本隆/作曲:筒美京平というコンビでしたが、この作品は2ndシングル「白い炎」以来の作詞:森雪之丞/作曲:玉置浩二というコンビ。アレンジの方はデビューから一貫して武部聡志が担当していました。

 

 

RYOTA FUJIMAKI Acoustic Recordings 2000-2010 / 藤巻亮太

 

♪ シングルチャートからは藤巻亮太の「恋の予感から」をチョイスしました。活動休止中のレミオロメンの楽曲をアコースティックアレンジでセルフカバーしたアルバム「RYOTA FUJIMAKI Acoustic Recordings 2000-2010」には、このほかにも「粉雪」「sakura」「3月9日」「もっと遠くへ」などの人気曲が収録されています。

 

☆J-POP NOWは毎週 月・木・日の22:00~放送中
(再放送は 月・木・日 7:00~/火・金 12:00~/水・土 20:00~)

☆次回の番組更新は5月6日(月)22:00です。

text by “NOW” 選曲担当 「のP」

 

アニソンHOLIC/i-dio HQ Selection/Voice Road Channelの番組をお楽しみいただくためには
TS PLAY by i-dioが必要です。

i-dio【新放送サービス】アイディオ
Download on the App Store goole play で手に入れよう

<Android4.2以降、iOS8.0以降に対応>

ページTOPへ