i-dio HQ Selection ROCK'N'POPS NOW

ROCK’N’POPS NOWオンエア楽曲リスト(2020.1.8更新)

Divinely Uninspired To A Hellish Extent / ルイス・キャパルディ

 

♪ 2020年最初のROCK’N’POPS NOW、前半は近年デビューの新鋭を中心に、後半は20世紀組を並べてみました。
ビリー・アイリッシュ、Ava Maxときて、3曲目には“イギリスで2019年に最も売れたシングル”ルイス・キャパルディの「Someone You Loved」をチョイス。2018年にフジロックで来日も果たした彼は、この曲で全米ナンバーワンも獲得。スコットランド人アーティストとしては実に38年ぶりの快挙なのだそうです。

 

 

Antisocial (Ghali Remix) / Ed Sheeran & Travis Scott

 

♪ 様々なアーティストとのコラボ曲を集めたエド・シーランの『No.6 Collaborations Project』からシングルカットされた「Antisocial」がランクイン。このアルバムではKhalid、カミーラ・カベロ、ジャスティン・ビーバー、エミネムなど多数のアーティストとコラボしていますが、この「Antisocial」はラッパーのトラヴィス・スコットとのコラボ曲。タイトルは“反社”ですが、カッコいい一曲です。

 

 

Never Boring[Deluxe] / Freddie Mercury

 

♪ 20世紀組の代表(?)は、昨年発売となったフレディ・マーキュリーのBOXセット『Never Boring』から「Love Kills」。CDでは3枚組でリリースされたこの作品は、フレディのソロ作品のコンピレーションと『Mr. バッド・ガイ』(1985年発表)のスペシャルエディション、そしてフルオーケストラがフィーチャーされた『バルセロナ』(1988年発表)のスペシャルエディションの3作から成り立っています。今年はアダム・ランバートver.での来日公演もあり、まだまだ人気は続きそうですね。

 

 

<オンエア楽曲>

M.01 Billie Eilish / everything i wanted(※)
M.02 Ava Max / Salt(※)
M.03 ルイス・キャパルディ / Someone You Loved(※)
M.04 Dan + Shay & Justin Bieber / 10,000 Hours(※)
M.05 Ed Sheeran & Travis Scott / Antisocial (Ghali Remix)(※)
M.06 Selena Gomez / Look At Her Now(※)
M.07 Tones and I / Dance Monkey(※)
M.08 Noel Gallagher’s High Flying Birds / Wandering Star(※)
M.09 Freddie Mercury / Love Kills[Special Edition](※)
M.10 Michael Bublé / Feeling Good(※)
M.11 Christopher Cross / I Really Don’t Know Anymore
M.12 ディープ・パープル / Chasing Shadows
M.13 Ringo Starr / What’s My Name
M.14 Eric Clapton / Layla (with J. J. Cale) [Live at Ipayone Center, San Diego, CA, 3/15/2007]

(※)がついた楽曲は、元音源が44.1kHzまたは48kHz/24bitのものを使用しています。

 

☆ROCK’N’POPS NOWは毎週 水・土の22:00~放送中
(再放送は 月12:00~/火20:00~/水7:00~/木12:00~/金20:00~/土7:00~/日12:00~)

☆次回の番組更新は2020年1月22日(水)22:00です。

 

text by “NOW” 選曲担当 「のP」

アニソンHOLIC/i-dio HQ Selection/Voice Road Channelの番組をお楽しみいただくためには
TS PLAY by i-dioが必要です。

i-dio【新放送サービス】アイディオ
Download on the App Store goole play で手に入れよう

<Android4.2以降、iOS8.0以降に対応>

ページTOPへ