i-dio HQ Selection The Right Stuff

#27 西城秀樹 (2019/5/10~)

 

 

「The Right Stuff」Vol.27 今回は西城秀樹。
去年、2018年5月16日、急性心不全のため63歳でこの世を去った彼の1970年代のヒットを中心にコンパイル。

 

M1   チャンスは一度
M2   情熱の嵐
M3   ちぎれた愛
M4   愛の十字架
M5   薔薇の鎖
M6   激しい恋
M7   傷だらけのローラ
M8   君よ抱かれて熱くなれ
M9   ジャガー
M10  若き獅子たち
M11  ブーメラン・ストリート
M12  ブルースカイ ブルー
M13  YOUNG MAN (Y.M.C.A.)
M14  ホップ・ステップ・ジャンプ
M15  勇気があれば
M16  ギャランドゥ

 

 

今後の放送予定

5.10(金) 23:00~
5.11(土) 23:00~
5.12(日) 23:00~
5.13(月) 23:00~
5.14(火) 23:00~
5.15(水) 23:00~
5.16(木) 23:00~
5.17(金) 8:00~
5.18(土) 13:00~
5.19(日) 21:00~
5.20(月) 8:00~
5.21(火) 13:00~
5.22(水) 21:00~
5.24(金) 13:00~
5.25(土) 21:00~
5.27(月) 13:00~
5.28(火) 21:00~
5.30(木) 8:00~
5.31(金) 21:00~
6.2  (日) 8:00~

 

 

 

 

1972年、17歳でデビューした西城秀樹。
郷ひろみ、野口五郎とともに「新御三家」と呼ばれたアイドルでした。
御三家のなかでも、ワイルドさんとセクシーさをアピールする胸をはだけたコスチュームにパンタロン。後に氷室京介らに影響を与えた英語風なバタくさい歌いまわし、強烈でした。
また、ロッド・スチュワートの影響などを感じさせるマイク・スタンドを使ったパフォーマンスが印象に残っている。

ヴィレッジ・ピープルの「Y.M.C.A.」をはじめ、スティーヴィー・ワンダーの「愛の園」、ワム!「ケアレス・ウィスパー」のカヴァー「抱きしめてジルバ」やフリオ・イグレシアスの「33才」、また「腕の中へ」でバリー・マニロウと共演するなど、洋楽ファンにも妙に気なる存在だった。

「夜のヒットスタジオ」「8時だヨ!全員集合」「ベスト30歌謡曲」「ザ・トップ・テン」
「ザ・ベストテン」「オールスター運動会・水泳大会」「寺内貫太郎一家」「ハウス バーモントカレー」「平凡」「明星」など、70年代にティーンだったヤングにとっては忘れられない存在だった。

一周忌となる16日にはさまざまなイベントが催されるようだが、この番組で改めて、西城秀樹のヒット曲にふれてほしい。

 

Text by “The Right Stuff” 選曲&制作担当 Steve

アニソンHOLIC/i-dio HQ Selection/Voice Road Channelの番組をお楽しみいただくためには
TS PLAY by i-dioが必要です。

i-dio【新放送サービス】アイディオ
Download on the App Store goole play で手に入れよう

<Android4.2以降、iOS8.0以降に対応>

ページTOPへ